バンヤンツリー・バンコクへようこそ

ご利用の皆様へ

当ホテルは、主要なショッピング・エリアおよびエンターテイメント・エリアすべてに容易にアクセスできるバンコクの中心地にあります。「微笑みの国」で世界最高レベルのサービスと施設を体感してください。 エレガントな装飾とタイからインスピレーションを得たアクセントを施した、高くそびえたつ当ホテルは、活気ある都市、有名な王の川、チャオ・プラヤ川の素晴らしい眺めでお客様をお迎えいたします。

最新設備を完備したルームやスイートでリラックスしたり、街で最大のクラブ・ラウンジで特典を利用したり、数々の受賞歴を誇るスパを堪能したり、さまざまなエスニック料理を提供する高級レストランで食欲をそそる料理を味わったりすることができます。 また、最上階にある息をのむような屋外レストランとバー(ヴァーティゴ、ムーン・バー)でイブニング・カクテルを試飲したり、バンヤンツリーのシグネチャー・レストランであるサフロンで本場のタイ料理を堪能したり、アプサラ・ダイニング・クルーズに乗って他では味わえないディナー / 文化体験を堪能したりすることができます。

お客様がバンコクをあまりご存じでない場合は、ショッピング・コンパニオンの 1 人にご連絡いただくと、コンパニオンが電気街や数多くの洗練されたショッピング・モールへお客様をご案内いたします。 お客様が至福のひとときを過ごし、忘れらない思い出となるよう、気配りの行き届いたフレンドリーなスタッフがご奉仕させていただきます。

バンヤンツリー・バンコクでお客様をゲストとしてお迎えすることを、スタッフ一同心よりお待ちしております。

敬具

バンヤンツリー・リンガー 仁安 ジェネラル・マネージャー Nopparat Aumpa

経歴

バンヤンツリー・リンガー 仁安 2012 年にバンヤンツリー・バンコクのジェネラル・マネージャーに就任しました。 ホテル業界で 20 年以上にわたって経験を積んだホスピタリティの専門家として、1996 年にバンヤンツリー・バンコクのアシスタント・フロント・オフィス・マネージャーとしてバンヤンツリー・グループに入社しました。 その後、ノッパラット・アムパはホテル内でさまざまな職務を務め、当グループとともに自身のキャリアを築き上げてきました。 2005 年、Nopparat Aumpa はバンコク以外から初めて管理職に配属され、バンヤンツリー・プーケットに異動して副ジェネラル・マネージャーに就任しました。その後、アンサナ・ビンタンのホテル支配人、バンヤンツリー・サムイのレジデント・マネージャーを経て、バンヤンツリー・バンコクのジェネラル・マネージャーを務めています。