1

オールド・タウン・ショッピング・ツアー

屹立する冠雪の
玉龍雪山に囲まれ、広く肥沃な谷が広がる大研の古街は、8 世紀前、南歌王朝時代に作られました。 古い街に並ぶ、魅力ある多数の工芸品店や骨董品店を見て回り、すばらしい品揃えの地元の産品や刺しゅう、銀製食器をショッピングできます。

2

玉龍雪山ツアー

静かに眠る龍に似た玉龍雪山は、
海抜 5,486 メートルの場所に堂々とそびえ立っています。 その主峰である
扇子陡は、世界でも最も高い氷河の 1 つに数えられます。 ツバキやシャクナゲなどが色鮮やかに一斉に開花する、春のロマンティックな喜びをお楽しみください。

3

タイガー・リーピング・ゴージ(虎跳峡)ツアー

この圧巻の風景を訪ねることは、麗江への訪問で最大の目玉です。
玉龍雪山と羽場雪山の間にある峡谷は、15 キロメートルにおよび、世界で最も長く、深く、危険な場所です。 現地の民間伝承によれば、この峡谷の名前は、虎が対岸にたどり着くために、その渦巻く水の最も狭い場所を跳び越えたことに由来しています。

4

ウエンハイ(文海)トレイル

冒険好きのカップルは、海抜 3,000 メートルの亜高山性の谷深くに分け入る、ウエンハイ(文海)トレイルはいかがでしょうか。 青々とした葉の海に抱かれたウエンハイ・レイク(文海湖)の水量は季節によって変わります。春先には湖が姿を消し、雨期にならないと再び現れません。 このエリアを囲む樹木が茂った高地には、保護対象の猛禽類、森林野生生物、伝統的な薬草など、実にさまざまな植物や動物が息づいています。

5

バイシャ(白沙)アドベンチャー・バイク・ツアー

このツアーでは、有名な 2 つの古代の街、
シュヘ(束河)の旧市街とバイシャ・ビレッジ(白沙村)の中心部を訪れます。どちらも、1997 年にユネスコ世界遺産に登録されています。 宋王朝の時代から記録に残る、数世紀にわたる街の起源をたどりながら、時間を遡ってみませんか。 村を巡り、うっとりとする眺めに魅了されたり、農場を訪れ、実際の伝統的な飼育の現場を見学しましょう。

6

トンパ文化ツアー

伝統的なトンパ文化に触れ、シャーマンの儀式を見学しましょう。 年月を経た教典が、今なお人々に使用されていることを実体験し、この文化の起源について知ることができます。 納渓の宗教から生まれた超自然現象の信仰に基づく、この文化を探求する旅は、ジェイド・ウォーター・ビレッジ(玉水寨)と、有名な探検家ジョセフ・ロック博士の旧家で終わりを迎えます。

7

ラシ(Lashi)湖アクティビティ・ツアー

玉龍雪山に沿って伸びる、純粋かつ美しく、神々しい自然景観に囲まれたラシ(Lashi)湖は、麗江を訪れたなら見逃せない体験です。 この湖は「渡り鳥の楽園」とも呼ばれ、麗江最大の高地湖であり、現地最大の湖の 1 つです。 湖の畔に暮らす先住民族の固有の文化に触れ、絵に描いたように美しい景観を楽しみながら、ツルなどの保護鳥とともに、起伏に富んだ草原でリラックスてください。

乗馬、ラシ(Lashi)湖でのボート遊び、修道院の見学も、このツアーのお勧めのアクティビティです。

8

麗江アドベンチャー・シティ・バイク・ツアー

麗江の北端に触れてみましょう。 マウンテンバイクを池の外縁にある自然公園に駐めて、エメラルド色をした翡翠の滑らかな表面のように輝く、この壮大な保護地の澄み切った水の畔で午前中の小休止を楽しみましょう。 何段にも連なる滝を背景に、写真撮影も楽しみです。

9

ライミング・アドベンチャー

麗江から、巨大な揚子江の最初の湾曲部まで下り、行く手をふさぐ不思議な V 字型カーブを冒険しましょう。 この V 字型カーブは、シグ(石鼓)の街の開始の合図です。この街の名前は、納渓民族とチベット民族間の古代の戦いで使われていたストーン・ドラム「石鼓」が由来となっています。 ストーン・ドラム・パーク(Stone Drum Park)とオールド・ブリッジ(Old Bridge)を訪れ、納渓の伝統的な音楽のリズムに耳を傾けてください。

10

インヴィラ・ダイニング

美しい星空の下、プライベート・ヴィラのサンクチュアリーで、お客様のために特別に用意された世界各国の料理を、大切な人とともにお楽しみください。

11

In-Villa Dining

A global offering of international dishes prepared specially for you in the sanctuary of your private villa while you and your beloved commune beneath the beauty of starlit sky.