1

トーチ・フェスティバル

トーチ・フェスティバルは、「イースタン・カーニバル」とも呼ばれます。 シンポジウムの間、アカデミックな議事に参加しながら、各種のフェスティバル・アトラクションを楽しむことができます。

2

サンドゥオ(Sanduo)フェスティバル

このお祭りは、陰暦の 2 月 8 日に開催され、麗江で開かれる納渓の伝統的なお祭りです。
トンパ文化では、サンドゥオ(Sanduo)は玉龍雪山の魂です。 彼は、麗江エリアを守り、納渓の人々を助けたため、納渓のすべての人々の心の中で英雄になりました。 この日、納渓の人々は、彼を称えて大きなお祭りを開催します。

3

春節

春節は中国最古の最も重要な祝日であり、西側諸国では一般に中国の新年として知られています。 新年を祝うための準備は春節前の数日の間に行います。 大掃除をしたり、借金を清算したり、髪を切ったり、新しい服を買ったりします。 赤い紙に称賛と幸運を表す文字が書かれた縦型の巻物を扉に飾ります。この風習は家族と家を不幸から守ると信じられています。 多くの家でお香が焚かれます。寺院でも先祖の敬意を表す印としてお香を焚きます。 旧正月の期間、多くの人々は隣人、家族、友人の家を訪れて過ごします。