インスピレーションに満ちたデザイン

この海岸線に佇むリゾートは、ジャングル、砂丘、マングローブ、サンゴ礁など、現地の自然の景観を保持することを目的として建設されました。 そのデザインが、この目的が達成されたことを物語っています。また、建設時は可能な限り現地の資材を使用しました。

ヴィラの建築物は、リビエラ・マヤの自然環境に配慮してカリブの景観と調和するように設計および建設されています。 自然光をふんだんに取り入れるために床から天井に達するドアを採用し、屋根には現代メキシコの色と気候風土を反映したタイルが使われています。 117 棟のヴィラにはマヤコバ・スタイルの内装が施され、ゆっくりとリラックスするためのサンクチュアリーとなっています。