バンヤンツリー・タムダ・ベイへようこそ

ご利用の皆様へ

バンヤンツリー・タムダ・ベイ、モロッコでは、お客様をお迎えすることを心から楽しみにしております。

モロッコ北西海岸地方のタムダ湾に面する当リゾートは、アンダルシア地方の地域らしさを感じさせるムーア人やモロッコの遺産に敬意を表します。当リゾートでは、風景や中庭、青々とした庭、噴水や反射するプールが特徴となっております。

魅惑的なモロッコの魅力と地中海の爽やかな雰囲気にあふれた各ヴィラが、秘密の隠れ家をご提供し、五感の癒しへと導きます。

お客様の体験と喜びを高めるように設計された当リゾートの施設は、お客様のご要望にお応えし、喜んでいただけることを目標としております。バンヤンツリー・タムダ・ベイでは、受賞歴を誇るバンヤンツリー・スパのリフレッシュできるスパ・セッションや食欲をそそるリゾート内レストランをめぐるグルメの旅、またリゾート内や周辺でスリルあふれるレジャー・アクティビティを体験でき、素晴らしいリゾート生活をお過ごしいただけると確信しております。

バンヤンツリー・タムダ・ベイでお客様をゲストとしてお迎えし、お客様が忘れられない充実した体験をご実感いただけることをスタッフ一同心よりお待ちしております。

敬具

バンヤンツリー・タムダ・ベイ ジェネラル・マネージャー クリスチャン・ラングレード

経歴

クリスチャン・ラングラードは25年以上のホスピタリティ業界での経験を有し、前職では、仏領ポリネシアにあるセントレジス・ボラボラリゾートでジェネラル・マネージャーを務めていました。

それ以前には、ヨーロッパや中東、カリブ海など、太平洋や大西洋をまたにかけ、さまざまな環境での勤務経験を経ています。ラグジュアリー・リゾートだけでなく、世界トップクラスの都市型ホテルでの経験も豊富です。クリスチャン・ラングレードの職務経歴には、バルバドスのサンディ・レーン・ホテル、イスタンブールのチュラーン・パレス・ケンピンスキー、ボラボラ島のオリエント・エクスプレス・ボラボラ・ラグーン・リゾート、ペルーではマチュピチュのベルモンド・ホテル・モナステリオ、ジュネーブのラ・レゼルヴ・ホテル&スパ、ロンドンのザ・レインズボロウなどが挙げられますが、これらはほんの一部にすぎません。ラ・レゼルヴ・ジュネーブやバルバドスのサンディ・レーンなど、リゾートの開業や再開発のプロジェクトにも多数携わり、現場で指揮を執った経験も有するクリスチャンは、現在、アフリカ大陸初となるバンヤンツリー・リゾート、タムダ・ベイの開業に向け、活気みなぎるチームのリーダーとして活躍しています。

フランスとオランダの二重国籍を持つクリスチャンは、フランスで最も歴史ある3つ星レストラン、ラ・トゥール・ダルジャンにシェフ見習いとして入り、ホスピタリティ業界におけるキャリアをスタートさせました。クリスチャンはパリ・ホテル学校でホテル経営の学位を取得しています。専門はリノベーションで、コーネル大学ではホテルのリノベーションと経営再編について学びました。家族は妻のサンドリーヌ、そして10代の息子と8歳の娘がいます。息子はカナダのモントリオールの学校に通っており、娘は間もなくモロッコに引っ越してくる予定となっています。家族と過ごす時間を別にすると、クリスチャンの趣味は旅行やトレッキングです。タムダ地域の美しい国立公園の数々は、そんな彼の趣味にはまさにうってつけの場所です。