1

植物園見学

植物園は、ヴィクトリア女王によって 1901 年に設立されました。 ここでは地元のパームヤシや固有種の植物コレクションを見学したり、亀のいる公園や、熱帯雨林のちょっとした散歩道を楽しむことができます。 植物園は 100 年以上前、後に現在のヴィクトリア市となる土地に造られました。 植民地時代は作物の農業試験場として使われ、その後は紆余曲折を経て現在は一般に公開される公園になっています。 セイシェル・ヒヨドリやセイシェル・ルリバトといった固有種の鳥たちも飼育しています。 また、世界的に有名なヤシの木であるココ・デ・メールや、アルダブラ・ゾウガメを見ることができます。115 の島々からなるセイシェル諸島の中でも見ておきたい場所の 1 つです。

2

ヴィクトリア市

バンヤンツリー・セイシェルから車で 45 分で行けるヴィクトリアは、マヘ島最大の都市で、セイシェル共和国の首都です。 セイシェルの人口の約 3 分の 1、約 23,300 人が暮らしています。 ポストカードに載るようなおしゃれな街並み、地元のお店の数々、エデン・プラザなどを、ぜひカップルでお楽しみください。

3

Rum Shack と有機農場ツアー

インテンダンス湾の Rum Shack では、パリパリした食感の魚のバーベキューとセイシェル産ラム酒の組み合わせを味わえます。 また、有機農場を訪ねて、セイシェルの美食料理をご自分で調理してみる体験も楽しめます。この農場では、収穫される新鮮な食材の約 4 分の 3 をバンヤンツリー・セイシェルに供給しています。

4

Market Street

マーケットに足を向ければ、夥しい数の食べものや工芸品に出会えます。 カップルで手に手を取って歩いてゆくと、そこには獲れたての海産物、スパイスやシトロネラの香り漂う屋台、紅茶や地元の新鮮食材、美しい工芸品のコレクションの店などが立ち並んでいて、魅了されることは間違いありません。 地元の人々は、島に自生するココナッツで作った工芸品を身に付け、宝飾品やシルク・ペインティングを手作りで作っています。

5

ウミガメがやって来るインテンダンス湾の浜辺

バンヤンツリー・セイシェルの敷地内では、毎年ウミガメの産卵を見ることができます。 ウミガメの産卵は 10 月頃に始まり、翌年 2 月頃まで、卵から孵った亀の赤ちゃんが浜辺を一生懸命這って海へと旅立つ光景に出合えるチャンスがあります。

6

イマキュレット・コンセプション教会

ヴィクトリアにあるフレンチ・コロニアル様式のカトリック教会で、1874 年に建てられました。 セイシェルの多くの人々の宗教生活の中心地で、小じんまりとした庭に優美な聖母マリア像が置かれています。

7

プララン島とラ・ディーグ島の日帰りツアー

昔から変わらない、のんびりとした気ままなライフ・スタイルが息づく風光明媚なラ・ディーグ島で、さわやかなココナッツ・ドリンクを楽しんだ後は、ル・ユニオン・エステートで在りし日のプランテーション時代の生活を直接体験できます。 次に世界的に有名なアンス・スース・ダルジャンの美しい海で泳ぎを満喫したら、ル・ドメーヌでクレオール料理のランチを堪能しましょう。 さらに近隣のプララン島に赴き、伝説に彩られたココ・デ・メールが生い茂る鬱蒼としたヴァレ・ド・メ渓谷自然保護区へのガイド付きツアーに参加し、ミステリアスな気分に浸りましょう。 この地区はユネスコの世界遺産に登録されています。旧約聖書のエデンの園はここだと信じる人もいます。

8

フィッシング

島は釣りのメッカです。国際大会が催されたり、釣り人が毎年のように訪れて釣果の自己記録更新に挑戦します。 この魚たちの楽園では、数々の記録が打ち立てられています。ハガツオ、ソトイワシ、トンガリサカタザメ、ギンガメアジ、カスミアジ、ロウニンアジ、ヒゲハタ、ナポレオン・フィッシュ、イソマグロの世界記録はほんの一部です。 世界屈指の漁場のあるセイシェルは、ワフー、バショウカジキ、シイラ、マグロ、ツムブリ、マカジキの宝庫で、ベテランと初心者の両方の釣り人がダイナミックなフィッシングに挑むことができます。 インテンダンス湾の中心にあるバンヤンツリー・セイシェルは、お客様に絶好の釣り場を提供いたします。

9

エデン・プラザ

マヘ島のすぐそばにあるエデン島のホテル敷地には、豪華なヴィラ、洗練されたメゾン、スタイリッシュなアパートメントが品良く建ち並んでいます。 リゾートにいらっしゃるお客様には、充実したサービスをご用意しております。また、十分な水深のあるマリーナにプライベート・ボートを係留することもできます。 素晴らしい宿泊施設以外にも、エデン島には静かなビーチ、レストラン、バー、スイミング・プール、ジム、お子様用プレイ・エリア、ワールドクラスのショッピング・センターが揃っています。

10

バンヤンツリー・スパ

バンヤンツリー・スパは、その名の元になった聖なるバンヤンの木のように、お客様に五感の聖域を提供し、心も体もリフレッシュしていただきます。 これを実現するために、スパでは、伝統的な東洋のヒーリング・セラピーに基づき、対症療法ではなく、体全体に癒しをもたらします。 ここでは、人間の手によるタッチと自然のハーブやスパイスが主役です。 バンヤンツリー・スパは、東洋医学を元に、精神と肉体の全体的な調和に着目し、トロピカル・ガーデン・スパの真髄を追求してきました。 アジア初の高級オリエンタル・スパで、古代から受け継がれてきたエキゾチックな美容と健康の秘術をご自身で体験してください。